生天目仁美 の最新情報

生天目仁美とは

生天目 仁美(なばため ひとみ、1976年8月4日[1] - )は、日本の声優、女優、歌手。

神奈川県横浜市出身。出生地は新潟県佐渡市、血液型はB型、干支は辰年、身長163cm。専門学校東京コンセルヴァトアール尚美(現在の尚美ミュージックカレッジ専門学校)卒業。現在は賢プロダクションに所属。また劇団東京乾電池所属時代に女優としてテレビドラマや舞台などに出演している。

田村ゆかり・堀江由衣・浅川悠・吉住梢などを輩出した『SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン』内で結成された『ドリカンクラブ』の一員であった[2]が、当時はさほど注目されずに終わり、その後は、柄本明の芝居に感銘し、劇団東京乾電池に入団し舞台を中心とした活動に移る。その後、声優養成所のスクールデュオに入所し、賢プロダクション所属となる。

Wikipedia 生天目仁美より

最近の動向

メンバー数推移 メンバー数増分値